【2024年最新】準大手ゼネコン9社の一覧を比較|各社の特徴も紹介

準大手ゼネコンとは、スーパーゼネコンに次いで売上規模の大きな企業のことで、一般的には売上高3,000億円以上1兆円未満のゼネコンを指します。

あくまでも一般的な定義であり、準大手ゼネコンと位置付ける正式な基準はありません。また、売上高で判断しているため、売上高の上下によって、準大手ゼネコンと位置付けられる企業が変わる可能性もあります。

本記事では、2024年最新として、2023年度の有価証券報告書を参考にして、準大手ゼネコン8社を紹介します。各社の特徴もそれぞれ解説しているので、ぜひ読み進めてみてください。

・公開 / 非公開求人多数掲載!
・転職後に収入380%の実績アリ!
・アドバイザーによるサポートも充実!

トントンでは様々な方に向けた求人を多数掲載!
初めての就職やキャリアアップのために適した企業に、 全て無料で応募可能です!

会員限定!
サイト掲載不可の
限定求人をご紹介!

転職サポートに30秒で無料登録!

お持ちのアカウントで登録

お名前

電話番号

メールアドレス

個人情報保護方針をご確認の上、お進みください。

準大手ゼネコンの一覧比較

準大手ゼネコン8社を一覧表で比較しているので、参考にしてみてください。

企業名売上高(円)平均年収(円)平均勤続年数(年)平均年齢(歳)社員数(人)参考資料
前田建設工業6,780億5,900万927万17.443.23,220有価証券報告書
戸田建設5,471億5,500万835万18.044.14,215有価証券報告書
フジタ5,214億5,100万14.741.23,398貸借対照表
働きやすさとやりがいのために
五洋建設5,022億600万884万17.141.63,222有価証券報告書
三井住友建設4,586億2200万881万20.845.92,977有価証券報告書
熊谷組4,035億200万845万19.044.02,635有価証券報告書
安藤ハザマ3,721億4600万882万17.646.03,283有価証券報告書
西松建設3,397億5700万861万18.344.72,804有価証券報告書
出典:各社の有価証券報告書または貸借対照表

長谷工コーポレーションは2023年度の売上高が1兆円を超えているので、準大手ゼネコンの位置付けから外しております。

準大手ゼネコン各社の特徴

準大手ゼネコン各社の特徴や建築事例を詳しく解説するので、参考にしてみてください。

前田建設工業

前田建設工業は、ダムやトンネル、高速道路など、土木工事・大規模開発・インフラ整備に力を入れている会社です。特にインフラ整備に関しては、高い技術力をもっており、革新的な取り組みを行っています。

また、前田建設工業には「脱請負事業」という事業部があり、工事以外のファイナンスや企画といった上流工程から、運営や維持管理などの下流工程までを総合した業務にも力を入れているのです。

会社の売上高と社員の平均給与がともに全準大手ゼネコンのなかで1位で、平均給与は、スーパーゼネコンの清水建設とほぼ同水準の給与となっています。

【主な建築実績】

・星野リゾート界ポロト(北海道)
・桐朋学園大学仙川キャンパス(東京都)
・天神ビジネスセンター(福岡県)
・グンゼプラスチック工場新築工事(ベトナム)
・シハヌークビル港多目的ターミナル整備工事(カンボジア)

戸田建設

戸田建設は、建築事業・土木事業・海外事業・投資開発事業・再生可能エネルギー事業などに力を入れている企業です。特に建築事業の売上が全体の7割を超えており、ほかのゼネコンと一線を画しています。

また、環境事業への早期取り組みや、数々の賞を受賞している設計部など、多くの強みをもった企業です。

建築実績には、病院や学校といった福祉施設を数多く手がけています。

【主な建築実績】

・九州がんセンター(福岡県)
・早稲田大学 リサーチイノベーションセンター(東京都)
・パシフィコ横浜/ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル(神奈川県)
・ヤンゴン都市圏上水整備事業(バゴー川横断配管)(ミャンマー)
・向陽技研ベトナム 工場新築(ベトナム)

フジタ

フジタは、大和ハウスが親会社にあたる企業で、建築事業・土木事業・海外事業・まちづくり事業の4つの事業を柱にしています。支社は日本全国だけではなく、フィリピンやドバイ、メキシコなど世界17ヵ所に展開しています。

ボリビアでの道路整備をはじめ、海外での知名度が高い企業です。さらに、特許出願数がスーパーゼネコンに並ぶほどの多さを誇っており、技術力や研究力の高さが伺えます。

建築実績には、物流倉庫や集合住宅、病院が多い傾向にあります。

【主な建築実績】

・西日本旅客鉄道株式会社 白山総合車両所 敦賀支所(福井県)
・医療法人徳洲会 館山病院(千葉県)
・ロジクロス座間(神奈川県)
・ホテル・ニッコー・ハイフォン ロイジェントパークスハイフォン(ベトナム)
・日本酸素バタンガスプラント2期(フィリピン)

五洋建設

五洋建設は、海洋建築や洋上風力関連などを手がけており、海洋土木工事のマリコンとして有名な企業です。マリコンのなかでは、トップ企業で、2020年には土木工事の単体で、スーパーゼネコンも含めて全社で2位になっています。

世界的にも有名な企業で、スエズ運河の増深拡幅工事のような大規模プロジェクトも行っています。

【主な建築実績】

・和歌山下津港海岸(海南地区)日方水門築造工事(和歌山県)
・電源開発常陸那珂火力発電所(茨城県)
・那覇空港滑走路増設工事(沖縄県)
・ヘブンオブホープ病院拡張工事(香港)
・シンガポールポストセンター(シンガポール)

三井住友建設

三井住友建設は、2003年に三井建設と住友建設が経営統合したことで誕生した会社で、耐震に強いビルの建築が強みです。

三井グループに属しているため、金融とのつながりや不動産のなかでもマンション開発やマンション建て替えとの関わりが深い傾向にあります。そのため、三井不動産関連のプロジェクトが多く、タワーマンションの建設を多く手がけています。

プレストレストコンクリートを用いた橋梁を多く手がけており、様々な賞も受賞。2020年には、世界初の超高耐久橋梁(Dura-Bridge®)である、別埜谷橋を完成させています。

【主な建築実績】

・野間川ダム本体工事(広島県)
・さくらがわ地域医療センター(茨城県)
・三井ショッピングパーク ららテラス HARUMI FLAG (東京都)
・ダッカ都市交通整備事業MRT6号線 CP6工区(バングラデシュ)
・ケラニ河新橋建設事業(スリランカ)

熊谷組

熊谷組は、土木工事を強みにしており、特にトンネル工事を得意としています。さらに、ダムや新幹線などの難易度の高い工事も数多く手がけています。

建築分野では、医療施設や大型商業施設、超高層ビルなどの建築に着手しており、国内外のシンボル的な建物を作ってきた企業です。

【主な建築実績】

・広島市立北部医療センター安佐市民病院(広島県)
・三井アウトレットパーク北陸小矢部(富山県)
・アパホテル&リゾート東京ベイ幕張(千葉県)
・TAIPEI101(台湾)
・タウングー教員養成大学(ミャンマー)

安藤ハザマ

安藤ハザマは、2013年に安藤建設とハザマが合併して誕生した会社です。建築や土木だけではなく、不動産取引も行っております。

手がける建築分野は幅広く、医療施設や商業施設、倉庫工場、空港などで、公共と民間もバランスよく作成しています。また、海外での建築事業も手広くやっており、マレーシアのペトロナスツインタワーやラオスのビエンチャン国際空港のターミナル拡張工事が有名です。

【主な建築実績】

・津軽ダム(青森県)
・彩の国さいたま芸術劇場大規模改修(埼玉県)
・西鉄ホテルクルーム博多祇園 櫛田神社前(福岡県)
・豊田通商トルコブルサコイルセンター(トルコ)
・ビエンチャン国際空港 ターミナル拡張(ラオス)

西松建設

西松建設は、トンネル工事や都市開発事業に特に強みをもつ企業です。

戦後に、九州と四国の鉄道事業を任され土木工事に着手。その仕事が評価されて以降、トンネルやダムなどの公共工事の実績を広げてきています。

技術開発にも非常に力を入れている企業で、耐震改修やBIMの推進、などさまざまな取り組みを行っています。海外での実績も多く、シンガポールや台湾、マレーシアなどアジア圏での取り組みが多いです。

【主な建築実績】

・横浜湘南道路トンネル工事(神奈川県)
・神岡町役場庁舎及び総合情報センター(秋田県)
・南九州大学都城キャンパス新研究棟(宮崎県)
・シンガポール地下鉄サークルライン建設工事C828工区(シンガポール)
・クチン市下水工事(マレーシア)

準大手ゼネコンへ転職するなら建築業界専門の転職サイトがおすすめ

準大手ゼネコンへ転職するなら、建築業界専門の転職サイトがおすすめです。

建築業界専門の転職サイトであれば、建築・施工管理業界の求人が多数あり、選択肢の幅が広がります。また、専門業界に特化したキャリアアドバイザーが転職のサポートも行ってくれるので、初めて転職活動に取り組む人でも安心です。

建築業界に特化した転職サイト「トントン」では、以下のような充実したサポートを実施しています。

  • 多数の非公開求人を掲載
  • 詳しい求人内容を掲載
  • キャリアコンサルタントが完全サポート

建築業界への転職を数多くサポートしてきたコンサルタントがカウンセリングを行い、書類作成や面接対策などのアドバイスも行います。

初めての転職でも、ブランクのある場合でも、安心して転職活動に取り組んでいただけます。

まとめ

2024年時点で準大手ゼネコンには、以下の8社が該当します。

  • 前田建設工業
  • フジタ
  • 戸田建設
  • 五洋建設
  • 三井住友建設
  • 熊谷組
  • 安藤ハザマ
  • 西松建設

準大手ゼネコンの定義は、一般的に売上高3,000億円以上1兆円未満です。正式な基準はありませんが、本定義に該当するゼネコンが上記の8社です。

8社とも平均年収が800万円を超えており、平均勤続年数が17年以上の企業が多数あることから、準大手ゼネコンは待遇面に優れているとわかります。

各社の特徴や福利厚生、過去の建築事例から、転職先候補を検討してみてください。

また、準大手ゼネコンへの転職であれば、建築業界に特化した転職サイトである「トントン」がおすすめです。さまざまな条件から検索でき、求人数も豊富ですので、ぜひお気軽にご利用ください。

関連キーワード

・公開 / 非公開求人多数掲載!
・転職後に収入380%の実績アリ!
・アドバイザーによるサポートも充実!

トントンでは様々な方に向けた求人を多数掲載!
初めての就職やキャリアアップのために適した企業に、 全て無料で応募可能です!

会員限定!
サイト掲載不可の
限定求人をご紹介!

転職サポートに30秒で無料登録!

お持ちのアカウントで登録

お名前

電話番号

メールアドレス

個人情報保護方針をご確認の上、お進みください。

監修者画像
トントン株式会社
監修者情報
建築・施工管理業界の転職に特化したトントンのキャリアアドバイザーや、現場仕事に従事した経験がある有識者が監修をしております。CAD検定・玉掛け技能講習・商業施設士補など様々な有資格者がサイトを運営しております。
監修者について
おすすめの記事